キャロウェイ・スタッフプレーヤー 5名が出場  今年の「全米女子オープン」に注目だ!

今週末の12月10日から13日に、男女を通じて2020年最後となるメジャー、「全米女子オープン」が行われます。例年なら6月に行われるところ、今年は新型コロナウイルスの影響により、この時期の開催となりました。また、各地で行われるはずだった予選会が開催できなくなったため、今回は世界ランキングなどから、従来よりも多くのJLPGAツアープレーヤーが出場します。

キャロウェイ・スタッフプレーヤーも5名が出場です。

上田桃子プロ、柏原明日架プロ、河本結プロ、テレサ・ループロ、西村優菜プロ
※五十音順

キャロウェイ・スタッフプレーヤーのメジャーといえば、今年8月にスコットランドのロイヤルトルーンで行われたAIG女子オープンにおける、上田プロの単独6位が記憶に新しいところ。今回も、5名のプレーヤーの大活躍に期待です。

開催地は、テキサス州ヒューストンのチャンピオンズゴルフクラブ。過去にライダーカップや全米オープン、男子のツアーチャンピオンシップなどが行われているコースです。ホールの両サイドに多くの樹々が並んでいるレイアウトとなっており、比較的、日本のゴルフ場の印象に近いと言えるかもしれません。日本から参戦のプレーヤーにとっては、あまり違和感なくプレーできそうで、その意味でも楽しみは広がります。

テレビの前から、ぜひとも熱い声援をお送りください!

参戦する5名のプロからメッセージが届きました!

【上田桃子 プロ】
全英女子オープンのとき同様、まずは健康第一で試合をすることが大事なので、そこに気をつけて、帰国するまで気を引き締めて終えたいと思います。試合に関しては、現段階ではコースの情報等も何もない状況なので、まずは現地に行ってからなるべくうまく適応していけると良いなと思っています。寒そうですし、難しい状況には変わりはないと思うので、キャディをしてもらうコーチのチカラを借りながら、まずは楽しんで、4日間プレーできるようにベストを尽くしたいと思います。


【柏原明日架 プロ】
いつも応援ありがとうございます。年内最後の試合が全米女子オープンなので、今年いちばんのプレーをし、来シーズンに向けて良い形で終わることができればと思っています。応援のほど宜しくお願いします!


【河本結 プロ】
今週はいよいよ最後のメジャーとなる全米女子オープンです。アメリカに来て、テンションも上がってきました! アメリカツアーにも挑戦し、多くの経験をした一年でしたが、よい締め括りになるよう頑張ってきます!


【テレサ・ルー プロ】
コロナ禍のなかで開催して下さる協会に感謝をし、また久しぶりに参加させていただく海外メジャーなので楽しみつつ、精いっぱい頑張りたいと思います。


【西村優菜 プロ】
初めてアメリカツアーの大舞台でプレーできるのがとても楽しみです。世界のレベルを肌で感じて、そのなかでいろんなことに挑戦して、楽しんで頑張ります!