フィル・ミケルソン、ミッシェル・ウィ 同時優勝! 2人とも「ROGUE」ドライバー、フェアウェイウッド、CHROME SOFT X ボールを使用!

アメリカの男女ツアーで、キャロウェイ・スタッフプレーヤーが同時優勝の快挙です! 男子では、3月1~4日にメキシコで行われたワールドゴルフチャンピオンシップの1戦、「メキシコチャンピオンシップ」において、フィル・ミケルソンが2013年全英オープン以来のツアー通算43勝目を達成。女子では、3月1~4日にシンガポールで開催の「HSBCウィメンズワールドチャンピオンシップ」で、ミッシェル・ウィが2014年全米女子オープン以来の通算5勝目となりました。偶然にも、いずれもメジャー優勝以来という復活劇でしたが、共通項はほかにもありました。2人の手元に、ともにあったのが、2018年モデル「ROGUE」シリーズのドライバー、フェアウェイウッドと新しいCHROME SOFT X ボール。その高い性能が、2人を久々の優勝へと導きました!

ミケルソンは、首位と2打差の2位タイで最終日をスタートすると、この日5アンダーをマークして、2人並んでのトップタイでホールアウト。続けて行われたプレーオフ1ホール目で、勝負に決着をつけました。ミケルソンにとって、この5年ぶりの勝利は格別だったようで、「言葉が見つからない。いいプレーができていなかったが、信じてやってきて、ついにやり遂げた。最高の気分だ」と、試合後に語っていました。

Photo by Ryan Young/PGA TOUR

ミケルソンの優勝セッティングは、以下のとおりです。

ROGUE Sub Zero ドライバー 9.0°(数量限定)
ROGUE Sub Zero フェアウェイウッド 13.5°※
ROGUE ユーティリティ 19.0°※
EPIC PRO アイアン #4 (数量限定) 
X FORGED アイアン(2018年モデル) #5-9、PW
MACK DADDY PM GRIND ウェッジ(56°、60°、64°)
ODYSSEY VERSA #9 WHITE プロトタイプ
CHROME SOFT X ボール

※は日本未発売モデル
※写真は3月4日時点でのスペックであり、変更する可能性がございます。

ミケルソンは「ROGUE」シリーズ、なかでも、フェアウェイウッドがお気に入りのようで、今大会でも頼りになる相棒だったことでしょう。ミケルソンは、「開発チームに去年、『フェアウェイウッドには、いつJAILBREAKが入るんだい?』と尋ねたことを覚えているよ。そのときは冗談で言ったけれど、彼らは1年でやってきたね。ROGUE フェアウェイウッドのその飛びを、本当に信じられない。ロングホールでは間違いなく武器になるよ」と、その飛距離性能を絶賛しています。

一方のウィも、「ROGUE」シリーズを手に、ミケルソン同様の逆転優勝でした。トップと5打差の5位タイで最終日を迎えたウィは、6打伸ばし、5人が並ぶ首位タイとなって最終18番へ。ここで約11mのパッティングをねじ込み、土壇場で1打抜け出しての、劇的な4年ぶりの勝利となりました。

Photo by Andrew Redington/Getty Images

ウィのキャディバッグの中身は、以下のラインアップでした。

ROGUE ドライバー 10.5°(数量限定)
GBB EPIC フェアウェイウッド 15.0°、21.0°※
ROGUE フェアウェイウッド 19.0°、25.0 ※
ROGUE PRO アイアン #6, 7 ※
X FORGEDアイアン(2018年モデル) #8, 9, PW
MACK DADDY 4 ウェッジ(52°、56°、60°)
ODYSSEY O-WORKS RED #1W プロトタイプ
CHROME SOFT X ボール

※は日本未発売モデル
※写真は3月4日時点でのスペックであり、変更する可能性がございます。

ウィは、キャロウェイ・アメリカ本社のInstagram投稿に「I love my Rogue‼‼」とコメントもしています!

ミケルソンは、大会3日目の12番ホールで394ヤードを飛ばし、全体でも8位タイという飛距離を見せつけましたが、ウィも負けてはいません。大会初日には、276.50ヤードを記録し、4日間全体でも平均267.13ヤードというドライビングディスタンスでした。これらはもちろん、「ROGUE」シリーズのドライバーのパフォーマンスもありますが、加えて、ともに使用していたCHROME SOFT X ボールの効果も大きかったはずです。ナノテクノロジー素材「グラフェン」の採用で、従来よりも大きなコアとなって、ロングショット時に、より低スピン、高初速を実現できるようになった同ボール。日本国内でも、先週の3月2日に発売開始となりましたので、ぜひみなさんも、飛距離性能の進化をご体感ください。

いよいよ3月末からは、2週続けて女子のメジャー第1戦と男子のメジャー第1戦が行われます。1月のセルヒオ・ガルシアに続き、今回のミケルソン、ウィの優勝により、キャロウェイ・スタッフプレーヤーの活躍が、より楽しみになってきました。ご期待ください!

「ROGUE」のスペシャルサイトはコチラ!
「CHROME SOFT X ボール」「CHROME SOFT ボール」のスペシャルサイトはコチラ!