キャロウェイニュース取材班の体験レポ !「EPIC FLASH ドライバー」を打ってみた!

AIが導き出した「FLASH フェース」で大注目の「EPIC FLASH シリーズ」。いよいよ発売日の2月1日も、目前となってきました。すでに店頭には試打クラブも入荷していますが、みなさん、もうお試しになりましたか? キャロウェイニュース取材班も、いち早く打ってみましたので、そのレポートをお届けします。今回は、ゴルフ場のドライビングレンジでの試打ということで、実際の弾道もしっかり確認することができました。本当に、もうビックリの一言でしたよ!

主に試したのは、「EPIC FLASH STAR ドライバー」ですが、まずは構えたときの印象から。昨年のROGUE STAR ドライバーは、フェースからヘッド後端までの長さがあって、アドレス時にはやや横長にも見えるシェイプでしたが、「EPIC FLASH STAR ドライバー」では、その横長感が減少して、GBB EPIC STAR ドライバーに似たフォルムですね。素直な丸みという感じです。誰でも、すっと構えられるんじゃないでしょうか。

また、クラウンのフェース寄りに白のラインが入っているのですが、これがターゲットに対して真っすぐ構えるためのガイドになっているように感じました。フェースのラインと、この白のラインによって、まるでオデッセイのVERSA アライメントみたいな効果を発揮しているのかもしれません。いいですね!

で、肝心の弾道ですが、すごいです。1球目から強烈なボールが出ました。この日は、そこそこのフォローの風が吹いていたのですが、後ろで見ていた別のスタッフからは、「300ヤード!」という声も。実際に計測していたわけではなく、さすがに300ヤードは大げさな気もしますが、筆者の実感としても、相当に飛んでいました。

(筆者は社会人になってからゴルフを始めた、月2、月3程度のアベレージゴルファー。ゴルフ歴だけは長いですが、特段、体力があったりするわけでもありません)

その飛距離もさることながら、弾道の高さも強く印象に残りました。初めてということで、あえて頭のなかで何も考えることなく、素直にクラブを上げて下ろしただけという感じなのですが、理想的な高弾道! 普段なら、高い球を打とうと意識して初めて出るような弾道です。加えて、前へ前へと進んでいく強さも持っているのですから、よく飛んだのも頷けます。しかも、2球目以降も安定してストレートな高弾道。すごくオートマチックに、ビッグボールが打てる感じなんですよね。

「FLASH フェース」の威力

さらに! じつは「EPIC FLASH Sub Zeroドライバー」も少し打ったのですが、驚くことに、こちらも弾道が高いんです。「EPIC FLASH STAR ドライバー」と遜色がないほどです。もっと低い球が出ると予想していたんですけど、想定外でした。石川遼プロもファーストインプレッションで、「スピンは減っているのですが、ボール初速が上がっている分、ボールも高く飛んでいくんです」と言っていましたが、アマチュアレベルでもそれを実感できるのだから、すごいですね。これこそが、AIが導き出した、「FLASH フェース」の威力ということかもしれません。

右がAIが導き出した「FLASH フェース」。中央部分が薄く周辺部が厚く、さらに左右非対称で複雑な曲線を描いている。

ボール初速と打感にも触れておきましょう。ボール初速がすごいことはもちろん感じるのですが、GBB EPICやROGUE シリーズのドライバーとの違いとなると、筆者レベルでは正直、判断が難しいです。ただ、キャロウェイのフィッターの方のお話だと、パフォーマンスセンターでEPIC FLASHを打った人は軒並み、ROGUEよりも高いボール初速を記録しているそうです。打感については、今回一緒に試したカメラマン(普段はROGUE STAR ドライバーを愛用)の言葉をお聞きください。「ROGUE STAR ドライバーは、フェースが“弾いてくれている”という印象でしたが、『EPIC FLASH STAR ドライバー』の場合は、“自分で打っている”という感触があるんですよね!」。つまりは、フェースにボールが乗っている、良いフィーリングがあるということでしょうね。

最後に、フェアウェイウッドについても触れておきますと、こちらも、「弾道が高くて強く、飛ぶ」という印象は同じでした。

筆者は、3番ウッドではけっこうなローボールヒッターで、ティーアップしても理想の高さが出ないというのが悩みの一つなのですが、「EPIC FLASH STAR フェアウェイウッド」のスプーンは、ティーアップしなくても1球目からしっかりと上がって飛んでくれました。これも、やはりフェースの力ということでしょうか。

ぜひ、みなさんもぜひ、「EPIC FLASH シリーズ」を試打してみてください。きっと、驚きを共感してもらえるはずです。また、2月2日、3日には発売記念試打会も予定されているそうですから、こちらのチャンスもお見逃しなく!

EPIC FLASH(エピック フラッシュ)のスペシャルサイトはコチラ!

EPIC FLASHのドライバーとフェアウェイウッドの製品ページはこちら