“究極”の2-BALL、「EXO 2-BALL パター」が3月9日に数量限定で発売スタート!

みなさん、「オデッセイ」というブランド名を聞いて、何が頭に思い浮かぶでしょうか。「WHITE HOT インサート」? これも、たしかに印象深いですよね。では、もっともエポックメイキングなモデルといえば? 多くの人はやっぱり、「2-BALL パター」を真っ先に挙げるのではないでしょうか。あの2つのディスクのアライメントが2001年に登場したときは、本当に衝撃的でしたし、いまも多くのプレーヤーから広く愛されています。オデッセイの金字塔と言っても、決して言い過ぎではないでしょう。さて、そんな2-BALL パターですが、明日3月9日には、 “究極”の2-BALL、「EXO 2-BALL パター」が数量限定で発売となります!

「EXO 2-BALL パター」の何が究極かといえば、贅沢に使われている素材と、その製造工程です。ヘッド上部にはアルミニウム、ヘッド下部にはステンレススチール、そしてソール側のヘッド後方にはタングステンと、3種類の素材を組み合わせてヘッドがつくられています。また、アルミニウムのマシニング(機械加工)には約4時間、ステンレススチールのミーリング(削り出し)には約8時間と、時間を惜しみなく費やして、EXO 2-BALL パターのヘッドはつくられているんです!

“究極”というくらいですから、ルックスもこれまでにないようなものになっています。ヘッドのカラーは、ゴールドとブラックという、豪華さを感じる配色。さらに、シャフトがブラックで、オリジナルのウィングリップもブラックとゴールドとなっており、パター全体から、とても精悍な印象を受けます。加えて、ヘッドのソール側後方に装着されたタングステン部分には、シルバーのリングが目を引くメダリオンを配置。高級感が目を引きます。

しかも、数量限定ということで、この「EXO 2-BALL パター」は、写真のような豪華な化粧箱に入れられて、ご購入者の元へ! なんだか、実際にグリーン上で使うのがもったいない感じもしますね。

肝心の性能も申し分ありません。ヘッド上面のゴールドのなかに浮かぶ、2つのブラックのディスク、「2-BALL アライメント」は、ストレートなストロークをサポートしてくれます。また、ヘッドに採用したアルミニウム、ステンレススチール、そしてタングステン(約40g)の組み合わせにより、ヘッドは低・深重心となっており、安定したストロークと、ミスヒットへの強さをもたらしてくれます。フェースのインサートには、「かつてない転がり」で、もうすっかりお馴染みとなった、マイクロヒンジ・インサートを搭載。インパクト後、すぐにボールには順回転が与えられるので、抜群の距離感と方向性を実現します。

パター長さは34インチで、価格は7万5000円+税。もちろん、キャロウェイゴルフ オンラインストアでもご購入いただけます。チェックしてみてください!

EXO 2-BALLパターの購入はコチラ!