佐伯三貴のレッスン 「わたしの距離感の出し方」

スコアのキーポイントになるのが、パター。どうしたらいいストロークで寄せられるか・・・は、アマチュアゴルファーにとっては永遠のテーマです。そこで「パットの名手」で知られる佐伯三貴プロに、ツアーの朝にやっているパターの練習方法を教えてもらいました。キーワードは「テンポ」です!

<スタッフプレーヤーのレッスン! 続々更新中>
深堀圭一郎のレッスン 「バックスピンのかけ方」
石川遼のレッスン 「ドライバーで低い球、高い球を打ちわける方法」
上田桃子のレッスン 「フェアウェイウッドを上手く打つコツ!」
藤田光里のレッスン わたしの「ドローボールの打ち方」
重永亜斗夢のレッスン 「アプローチが上手くなる練習方法」
柏原明日架のレッスン 「距離のあるバンカーショット」