「MD4スピンチャレンジ」ツアープロ達のスピンバトル  PGAツアー若手注目プロ3人が挑戦!

先日からスタートした「MD4スピンチャレンジ」。プロがそれぞれの場所からMACK DADDY 4 ウエッジで4球をショット、指定ラインより先に着地させバックスピンさせます。ラインから一番遠いプロが優勝です。今回のチャレンジプロは、マーベリック・マクリーニ VS サム・バーンズ VS アーロン・ワイズ 。そして終盤にまさかのあのプロが!

マーベリック・マクリーニ
1995年生、アメリカ・カリフォルニア州出身。2017年にプロ転向。元アマチュア世界ランク1位。

サム・バーンズ
1996年生、アメリカ・ルイジアナ州出身。学生ゴルフイベントで4勝をあげるなど活躍、2017年ジャック・ニクラウス賞受賞。同年にプロ転向しPGAツアーのサンダーソンファームズ選手権でプロデビュー。

アーロン・ワイズ
1996年生、南アフリカ・ケープタウン出身。3歳の時に米国へ移住。2016年プロ転向後、2017-18年に米ツアーに本格参戦し、2018年「AT&T バイロン・ネルソン」で初優勝。

<「MD4スピンチャレンジ」ツアープロ達のスピンバトル>  
アダム・ハドウィン VS ケビン・キズナー編