自分だけのカラーでカラフルに飛ばそう! MAVRIK カラーカスタムドライバー登場!

いよいよ4月3日からは、MAVRIK MAX ドライバーも発売となり、「MAVRIK」の3つのドライバーすべてが店頭に並ぶことになるわけですが、それとはまた一味違う「MAVRIK」が、CALLAWAY EXCLUSIVEから早くも登場です。毎年恒例となってきているカラーカスタムバージョンです。「MAVRIK」といえば、イメージカラーのオレンジがとても印象的で格好良いのですが、カラーカスタムは、みなさんそれぞれの好きな色に変えることができるサービス。もちろん、自分のためのカスタムもいいですし、とっておきのプレゼントなどにも最適ではないでしょうか。

カラーカスタムの手順は、3ステップ。まずは、お好みのドライバーを選びます。対象となるのは、MAVRIK ドライバーのロフト9.0、10.5度、MAVRIK Sub Zero ドライバーのロフト9.0、10.5度、MAVRIK MAX ドライバーの9.0、10.5度となっており、右用のみの対応となります。

左/MAVRIK ドライバー 中/MAVRIK MAX ドライバー 右/MAVRIK Sub Zero ドライバー 
*一部スペックはサービス対象外。右用のみ。

2つ目はカラー選択です。カラーを変えられる場所は、レール溝、クラウンとソールの周辺部、JAILBREAK テクノロジーのメダリオンという3カ所。

左/レース溝、中/クラウンとソールの周辺部、右/JAILBREAK テクノロジーのメダリオン
*クラウン・ソールはグリーンとイエローは含みません 

選べるカラーは、レール溝とメダリオンには12色(ブラック、ホワイト、シルバー、ブルー、ピンク、レッド、ゴールド、サンセット、オリーブグリーン、ローズゴールド、グリーン、イエロー)、クラウンとソールの周辺部には10色(ブラック、ホワイト、シルバー、ブルー、ピンク、レッド、ゴールド、サンセット、オリーブグリーン、ローズゴールド)が用意されています。組み合わせは1440パターン! 

最後のステップは、シャフト、グリップ、ロフト角やライ角など、細部のカスタムの選択です。カラーカスタムと合わせれば、もう何通りのパターンになるか、計算するのも大変なくらいです。「世界に1本だけのMAVRIKがつくれる」と言っても、言い過ぎではないかもしれません。

このカラーカスタムドライバーには、ほかにも通常商品との違いがあります。まず、ソールに入れられているスクリューウェイトは、ブラックPVD仕上げとされています。また、ヘッドカバーはカラーカスタム専用となっていて、キャロウェイカスタムのロゴとMAVRIKのロゴが入ったものとなっています。どちらもスペシャル感があって、うれしいポイントですよね。

オーダー受付は、キャロウェイゴルフ オンラインストア、ならびにCALLAWAY EXCLUSIVE商品取扱店舗において、3月26日よりスタートとなっていますが、同時に驚きの期間限定キャンペーンも始まっています。なんと、本日3月26日から5月31日23時59分までの間にご注文の場合、カラーカスタム追加費用が無料となるんです! これまで、「カラーカスタムをやってみたいけれど……」と二の足を踏んでいた方も、この絶好の機会にぜひお試しになってみてはいかがでしょうか。詳しくは、キャロウェイゴルフWEBサイトにてご確認ください。
*やむをえない状況で納期が遅延する場合もございます。

MAVRIK カラーカスタム ドライバーはコチラ!

MAVRIK SUB ZERO カラーカスタム ドライバーはコチラ!

MAVRIK MAX カラーカスタム ドライバーはコチラ!

「MAVRIKシリーズ」スペシャルサイトはコチラ!

「MAVRIKシリーズ」製品情報はコチラ!