連覇か、4度目の栄冠か? メジャー初戦がいよいよ開幕!【2018.3.29】

4月5日からいよいよ、2018年のメジャー初戦、「マスターズトーナメント」が始まります。また今年も、“寝不足”になる季節がやってきましたね! キャロウェイ・スタッフプレーヤーも、世界中から数多く出場します。

まずは、ディフェンディングチャンピオンのセルヒオ・ガルシアに触れておかなければいけないでしょう。今年からスタッフプレーヤーとなったガルシアですが、既報のとおり、1月のSMBCシンガポールオープンでいきなり優勝。最近も、WGC-メキシコチャンピオンシップ7位タイ、USPGAツアーのバルスパー選手権4位と、好調を維持しています。これまで3人しか達成していない連覇の可能性も、かなりあるのではないでしょうか。

●セルヒオ・ガルシアのクラブセッティング
ROGUE Sub Zero ドライバー 9.0° 
ROGUE フェアウェイウッド W#3+ 13.5°(日本未発売モデル)
ROGUE Sub Zero フェアウェイウッド W#5 18°(日本未発売モデル)
APEX PROアイアン I#3、4
APEX MB アイアン I#5-9(2018年モデル)
MACK DADDY 4 ウェッジ 48°、54°、58°
オデッセイ トゥーロン・デザイン プロトタイプ パター
CHROME SOFT X ボール(2018年モデル)

※写真は3/22時点でのスペックであり、変更する場合がございます。

ガルシアもそうですが、好調といえば、なんといってもフィル・ミケルソンです。こちらも、このニュースページでお伝えしたとおり、WGC-メキシコチャンピオンシップにおいて、2013年全英オープン以来となるツアー通算43勝目を達成。ほかにも、2月に出場した3試合すべてでトップ6入りするなど、安定した成績を挙げつづけています。2010年以来となる4度目のグリーンジャケットに向けて、調整は順調といったところじゃないでしょうか。ちなみにミケルソンは、3度目の出場となった1995年から昨年まで23年連続出場を果たしているのですが、その間なんと、3年続けてトップ7から外れたということがないんです! このデータから考えると、2016年予選落ち、2017年22位タイですから、2018年は活躍する年のはずです! 

(Photo by Ryan Young/PGA TOUR)

●フィル・ミケルソンのクラブセッティング
ROGUE Sub Zero ドライバー 9.0°(数量限定)
ROGUE Sub Zero フェアウェイウッド 13.5°(日本未発売モデル)
X FORGED UT アイアン 18°
EPIC PRO アイアン #4 (数量限定) 

X FORGED アイアン(2018年モデル) #5-9、PW
MACK DADDY PM GRIND ウェッジ(56°、60°、64°)
ODYSSEY VERSA #9 WHITE プロトタイプ
CHROME SOFT X ボール

※写真は3/22時点でのスペックであり、変更する場合がございます。

あらためて2人のセッティングを見ると、ともにウッドはROGUE シリーズ、ボールはCHROME SOFT Xです。マスターズでは、これらの2018年ニューモデルが、どんな活躍をするでしょうか。その意味でも、楽しみですね。


「オデッセイ シーズンオープナー」という名のパターカバー

じつは、マスターズにちなんだ新製品も発売されます。「オデッセイ シーズンオープナー」という名のパターカバーで、タイプはブレードとマレットの2種類。中継でもよく目にする“アザレア”が大きくあしらわれ、素材には牛本革を使用しているプレミアムなモデルです。“ここにしかない、キャロウェイ”製品が手に入る、「CALLAWAY EXCLUSIVE」での数量限定発売です。CALLAWAY EXCLUSIVE製品を取り扱うゴルフショップでも、ご購入できますよ。CALLAWAY EXCLUSIVEはコチラ!

シーズンオープナー ブレード 18

シーズンオープナー マレット 18



さて、ガルシアやミケルソン以外にも、もちろん期待のスタッフプレーヤーが目白押しです。メジャーチャンピオンのヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、ダニー・ウィレット(イングランド)。昨年の最終戦ツアーチャンピオンシップを制し、USPGAツアーのルーキー・オブ・ザ・イヤーとなったザンダー・シャウフェレ(アメリカ)や、同じく昨年のプレーオフシリーズの1戦に勝利したマーク・リーシュマン(オーストラリア)。先日のWGC-デル・テクノロジーズマッチプレーで準優勝となったケビン・キズナー(アメリカ)、1月のファーマーズ・インシュランスオープンでプレーオフの末に2位となり、2月のザ・ホンダクラシックでも3位となっているアレクサンダー・ノレン(スウェーデン)……。ここには書ききれないくらいです。ぜひとも、ご注目ください!

ROGUE スペシャルサイトはコチラ!

CHROME SOFT スペシャルサイトはコチラ!

フィル・ミケルソン、ミッシェル・ウィ 同時優勝! 2人とも「ROGUE」ドライバー、フェアウェイウッド、CHROME SOFT X ボールを使用!

セルヒオ・ガルシア優勝!スタッフプレーヤー加入後、すぐの勝利!