「EPIC STARアイアン、ユーティリティ」販売好調です!

9月15日に発売されて、10日余りが経った「EPIC STARアイアン」「EPIC STAR ユーティリティ」。みなさん、もうお店でチェックされましたか?

両モデルのスペシャルサイトに収録されているムービーでは、キャロウェイ・スタッフプレーヤーのみなさんが、「超飛ぶ!」「何これ?」「ワオ!」と、その性能の高さに驚き、絶賛していましたが、いま店頭でもビックリするほどの反響で、高評価の声が続々と届いているんです!

やっぱり、いちばんの理由は、卓越した飛距離性能です。「EPIC STAR アイアン」には、もっとも薄い部分が約1mmという最先端の次世代360フェースカップ、軽量化されたエクソー・ケイジ構造のボディ、タングステン・インナーウェイト(もっとも多い番手で100g!)などを採用。これらによって、従来のアイアンよりも数番手上の飛びを、やさしく実現しています。このアイアンは、キャロウェイゴルフのCEOが開発責任者に対して、「君が、本当に使いたい『ドリームアイアン』をつくってみないか。時間も、素材も、開発費も、そして既成概念も気にせずに──」という言葉をかけたことから始まっているのですが、まさに“夢のような性能”を持つアイアンです。

また、アイアンはルックスも大事ですよね! いわゆる飛び系アイアンには、ボテッとした印象のものが多いのですが、「EPIC STAR アイアン」には、その感じがありません。だから、すっきりしていて、とても構えやすい! ここも、多くのゴルファーが「EPIC STAR アイアン」に好感を持つ、大きな理由のようですよ。

一方の、「EPIC STAR ユーティリティ」も、アイアン同様に、飛距離のためのテクノロジーが満載です。GBB EPIC STAR ドライバーなどにも採用されているトライアクシャル・カーボンクラウン(チタンより65%も軽量!)を、キャロウェイのユーティリティで初めて採用し、さらにタングステン・インナーウェイト、ハイグレードなスチールによる強固な構造のボディ、次世代ハイパースピード フェースカップ、スピード・ステップクラウンなども、惜しげもなく導入。これらにより、高打ち出し、低スピン、高慣性モーメントを実現していて、大きな飛距離を、やさしく出すことができるようになっているんです!

GBB EPIC STAR ドライバー、フェアウェイウッドは、2月の発売開始からいままでずっと、お店での熱狂が続いていますが、「EPIC STAR アイアン」「EPIC STAR ユーティリティ」のスタートぶりを見ていると、こちらも負けないくらい長く人気になることを予感させます。ちなみに、反響の大きさはデータにも表れていて、発売初週の販売数量・金額はNo.1(※)となったようです!

※2017/9/11~9/17 1週間データ「アイアン」「ユーティリティ」シリーズ別販売数量、金額シェア/全国のゴルフ用品取扱店の販売実績を基に推計された市場規模データ(GfK Japan調べ)

まだ、「EPIC STAR アイアン」「EPIC STAR ユーティリティ」を打ったことがないという方は、ぜひお店で試打してみてください。また、キャロウェイの試打会も続々と全国で開催中ですので、キャロウェイゴルフWEBサイトでチェックして、どしどしご参加ください!  

試打会情報はコチラ!
「EPIC STARアイアン」の製品情報はコチラ!
「EPIC STAR ユーティリティ」の製品情報はコチラ!

チームキャロウェイのプロがEPICアイアンを体感!驚愕の飛距離にプロからも驚きの声、続出!