限定発売! 日本未発売の「GBB EPICドライバー」レッドバージョンが登場!【2018.2.15】

現在のキャロウェイゴルフは、言うまでもなく、「ROGUE シリーズ」一色。でもそんななか、“ここにしかない、キャロウェイ”が手に入る「CALLAWAY EXCLUSIVE」では、なんとアメリカで発売して即完売(!)になったという見逃せない限定商品が発売となっています。日本ではリリースされていなかった「GBB EPIC ドライバー」の「レッドバージョン」です。

「GBB EPIC ドライバー」は、いわば「GBB EPIC STAR ドライバー」にアジャスタブルホーゼルが装着されているモデル。もちろん、“2本の柱”、JAILBREAK テクノロジーも装備されていて、飛距離性能はすでに証明済みです。

さらに、この「レッドバージョン」は、クラウンとソールが赤く染められているんです! 「GBB EPIC STAR ドライバー」「GBB EPIC Sub Zero ドライバー」は、CALLAWAY EXCLUSIVEにおいてカラーカスタムも可能となっていますが、さすがにここまでのカラー変更はできません。相当なレアもの感があり、CALLAWAY EXCLUSIVEのなかでもスペシャル感が半端ないドライバーです。間違いなく、ゴルフ場で他のゴルファーからビックリされるはずです!

アドレスすると、クラウン前部に設置されたスピード・ステップ部分は黒くなっていて、アクセントになっています。またクラウン後方には、赤と黒がクロスした感じにトライアクシャル・カーボンの網目が見えて、とてもカッコいい! 同様に、ソール側のトライアクシャル・カーボンも赤と黒のクロスのように見えます。

ヘッドだけでなく、シャフト、グリップでも赤色が使われています。シャフトは、USPGAツアーでも使用プロの多い、TRUE TEMPER社製「PROJECT X HZRDUS」シリーズから、RED 60(Rフレックス)をチョイス。グリップは、Callaway New DECADE プラチナム ブラック/ホワイトのバックラインなしで、手元側の端がワンポイントで赤くなっています。

さらに、ヘッドカバーも特別なレッドバージョンです。通常のGBB EPIC シリーズのヘッドカバーでは、表側は白、黒、グレーが基調になっていて、そこに緑のラインが入っていますが、この「レッドバージョン」の表側は、ほぼ全面、黒で、ラインは赤となっており、EPICの文字も赤! キャディバッグからこのヘッドカバーが飛び出ていたら、誰もが思わず二度見かもしれません。

アメリカでも限定発売でしたから、世界的にもかなり数の少ない、「GBB EPIC ドライバー レッドバージョン」。ぜひ、この機会にゲットしてください! キャロウェイゴルフ オンラインストアと、CALLAWAY EXCLUSIVE商品販売店でご購入いただけます。クラブ長さは45インチ、ロフト角は10.5度です。

販売店一覧はコチラ!